トリコモナスに対する治療法や治療薬に対する知識を身につけよう

どの医療機関を利用するか

cure

男女によって、トリコモナス治療のために通院する医療機関は異なります。男性の場合は泌尿器科、女性の場合は婦人科となっていますので、それぞれ間違わずに適した医療機関を利用するようにしましょう。

More

検査と治療

curative

トリコモナスに効果的な治療薬は市販で購入することができません。そのため、医療機関に通院して検査および治療をおこなってもらうことになります。性病ですので抵抗を感じる人もいますが、必ず医療機関に行くようにしましょう。

More

自宅でも検査可能

drug

トリコモナスが感染しているかどうかを検査するのは、基本的に医療機関にておこなわれますが、実は自宅でも検査することが可能です。検査キットを使用すれば、早い段階から自宅での検査ができるのです。

More
colorful medicine

男女による治療法の違い

physics

トリコモナスの治療を行うときには、薬が使われるようになっています。この薬を使うときには、知っておかなければいけないことがあります。病院を受診して検査が行われ、トリコモナス原虫が身体の中にいるということがわかれば、治療が始められるようになっています。女性が感染していると言うことになれば、まず膣の洗浄を行って、抗原虫剤の内服薬や、膣剤が使われるようになっています。これに対して男性は内服薬だけで治療を行うことができます。このような薬を服用することで、女性は2週間程度で回復するようになっています。男性の場合は10日間程度となります。病院を受診するのが恥ずかしいという人がいますが、トリコモナスの薬に関しては市販されていません。

トリコモナスの治療で薬が使われていますが、これは原虫に対して大きな効果を発揮するようになっています。高い効果を発揮するようになっていますが、その中でアルコールは避けるようにします。治療に使われる薬には、アルコールを分解する働きを阻害するという効果があります。治療中にお酒などを飲んでしまうと、悪酔いの原因となってしまうので注意が必要となります。また外陰部などデリケートなところを清潔にするのは大切なことですが、あまり洗いすぎると膣の中の自浄効果を予分ける可能性があるので、お湯で優しく洗うようにします。トリコモナスは簡単に治る病気と考えている人がいますが、性感染症の一つでほかの病気の原因となる危険性もあるので、感染した場合にはしっかりと医療機関で検査を受けるようにします。